地球一番の快適空間@ブログ
~The most comfortable "blog" on earth~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうでなくっちゃ!
特撮モノって普段は全く興味がないのだけれど(子供の頃は、何とかレンジャーとか憧れましたけどね)、GAROだけは別でして。2010年に3Dで映画化されると聞いて喜んでました。

でも、いつだったか雨宮監督のブログで、「今回、関係者に一番驚かれる」(=話してなかったから)というような内容が書かれていて、「ま、まさか…出演者が総入れ替え?!」とか「主役が鋼牙じゃなかったら意味ないし!」とか、勝手にテンションを下げていたのです。(だって、過去出演者のブログにも何にも発表されてないし←当たり前)

でも、先日のブログ&宇宙船の最新号で主役のバックショットが公開されて、それを見る限り間違いなく鋼牙が主役のようなので、一安心&再びテンションアップ! やっぱりGAROはこうでなくちゃね~

今後の(内容)発表次第ですが、やっぱり映画館に観に行くかも(←行かない気でいた)。まぁ、3D映画ですからDVD化があるのかわかりませんしね。

ただ、気になることが二つほど。

1.カオルは登場するのか。
2.ゴンザは登場するのか。

2.の疑問は、単純ですがスケジュールの問題。蛍さんは「天地人」にご出演中ですし(いやーな感じの武将役)。ゴンザとしての出番が少なかったとしても、日程的に難しいのかなぁ…いや、でも鋼牙のそばにはゴンザがいないとね。やっぱり帰る場所あってこそ、闘いに出て行けるわけじゃないですか。

1.は一番気になっているところです。なぜなら、カオルという存在がいてこその“守りし者の自覚”だと思うので。だから、「白夜~」でも前半はそこが足りなくて不完全燃焼だったんですよね。ラストで少し納得しましたけど。

別にね、GAROに恋物語を望んでいるわけではないのでいいんですよ、カオルの出番が少なくてもそれは。ただね、やっぱり出て来てほしい。甘い二人なんてこれっぽっちも望んでいませんし。だって、“愛想ない”でお馴染みの鋼牙さまなんですから。

そうじゃなくて、しっかり絆を作り上げた二人、という画がどこかにあってほしい。鋼牙が戻ってくる場所はカオルのいるところだ、という場面なりセリフなりがほしいな、と。ある意味コンザの存在理由と同じです。

久しぶりにまたドラマシリーズから見直しちゃおうかしら。何度見ても楽しめるのがGAROいいところですね(←同じ回ばかり見ている)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yarasyun.blog53.fc2.com/tb.php/534-fffc8969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。