地球一番の快適空間@ブログ
~The most comfortable "blog" on earth~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
live image dix@NHK初日
10周年のlive image 10ツアーが終わりました。フォーラムの感想はまた別に書くとして…(多分)書きかけのNHKホール分を仕上げたいと思います。


------------
土曜日、行ってきました。live image dixのNHKホール公演初日。

前にも書いたかもしれませんが4月から緊縮財政にシフトせざるを得ない状況になったので(涙)、大阪と東京のそれぞれお1公演ずつに減らそうと思っていたんですよ。

そしたら、NHKホールのチケットが意外にもお席がよく。。。(前から一桁台の列でした)急にもったいなくなったので(←コラ)参加することに。

今年は10周年とのことで、葉加瀬さんも戻って来て(“戻って来た“って表現キライなんですよね。だって、彼がいない間も頑張って続けて来たメンバーに失礼じゃないか、って心の狭いワタクシは思ってしまうので)、結論から言うと、会場はとても盛り上がって終わりました。

お客さんの声も「今までで一番スゴかった」「やっぱりすごいわね」といった感じで聞こえてきましたし。

東京公演でフォーラム以外に参加するのは実は初めてなのですが、週末だから?なのか、客層がいつもより“カップル”“ファミリー”寄りだった気がします。


ワタクシの個人的感想をあえて知りたいという貴重なお方は、続きをどうぞ。。。ちなみに、結構辛口です。
思い出したことをつらつらと順不同で。(前方で見ているので、後ろで全体を見ている方とは感想が違う可能性があります。お許しを。。。)

●ステージ:
森の中、という感じで、青柳さんの後ろと渡嘉敷さんの後ろあたりに木々が。Special Thanksとかに日比谷花壇さんの名前があったので、協力いただいたのでしょうね。ウッディな感じはimageにぴったりなのですが、もうちょっとライティングで目立つ場面があってもよかったかな。

●スクリーン:
今年はLEDではありませんでしたね。NHKホールが小さいから?? やっと一般家庭向けのLEDも発売されて、「これから普及」という時期なので、コンセプト的には今年こそLEDスクリーンだったら話題になったかもしれないですね。ある意味去年が“先駆け”的だったのかも。

それよりなにより、今年はオリジナルの映像が少なすぎません??(気のせい?) 演奏シーンがたくさん映るのは嬉しいですけど、せっかくimageなので、個人的には環境的な映像がもっと欲しかったです。松谷さんの「Sフルバージョン」みたいな番組映像とか、羽毛田さんの「青い花」映像とかもありましたけど、何だか物足りなかったな。

記憶に残っているのは、ゴンチチ「南方郵便船」、宮本笑里「風笛~Dream」メドレー、羽毛田さん「地球に乾杯」くらいです。

●グッズ:
とりあえずパンフを買いました。10周年価格3,000円なり。けど、あれ会場限定じゃなくて一般流通もされるんですね。バーコードついてましたし。巻末にCDがついていて、羽毛田さんの「地球に乾杯」もラインナップにあったのでラッキー!と思いましたが、どうやらオルゴールバージョンみたい…寝る前に聞いてみましょうかね。

それ以外はあまり魅力的なグッズはなかったなー今年のストラップは買わないと思います。もうアイディア出尽くしちゃったのかしら?と思うほど、年々”欲しい!“度が下がっているような。。。

●セットリスト:
音楽監督の羽毛田御大によると「無心で原点回帰」が今回のテーマだったそうです。それを特番などで事前に知った上でツアー2日目を観た気持ちとしては………良くなかったとは思わないけど、去年までの「ここが好き!」とか「(個人的に)泣けた!」とかっていう感情の盛り上がりがなくて、フツーに3時間半が過ぎていきました。

パンフの羽毛田さんのページに書いてあった(気がする)「オリジナルバージョンで演奏が聞ける贅沢」という言葉も、私が贅沢モンになってしまったのか、“ありきたり”感と紙一重だなぁ…という気持ちになる曲もちょっとあったり。むしろ、皆さまが絶賛している理由をもっと知りたいくらいです。(そして、フォーラム公演までに自分の贅沢な気持ちを改めたい)

例年だと、ツアーもそろそろ終わり、というフォーラムに参加しているので、バンドの一体感もバッチリ!なのですが、今回はツアー2日目、初日開けてすぐ翌日、ということもあってか、なーんとなく聞いていて「え?」って思う箇所がいくつかありました。

特に2部最初のオーケストライマージュメドレー。「サイダー・ハウス・ルール」のテンポがちょっと遅すぎ。あの曲って、これまでメンバーが舞台に登場する時に流れていたので、テンポも含めて耳に残っているんですよね。と言っても記憶の中にあるテンポなので正確ではないんですが…

テンポが遅いせいでなぜか「たどたどしい」演奏に聞こえてしまいました。せっかく青柳さんがピアノ担当なので楽しみしていたのですが…その青柳さんのピアノが怪しい。。ミスタッチがあったのは偶然だとは思いますが、オーケストラとのズレが“気持ち”程度あって、それが聞いていて”ん??“って思ったポイントだったのかと推測。

それから、セットリスト的には順序が逆になってしまいますが、松谷卓さんの「Sフルバージョン」もちょっとズレてたような…もしくは、そういうところも含めてこの曲の持ち味だったのか??? スポーツ番組のために作ったそうで、とっても疾走感があってダイナミックなところが松谷さんっぽく好きなのですが、松谷さんの演奏とオケのテンポがちょっと合ってなかったかな。(もしくは、合ってないような気持ち悪さ?を感じました)

●良かったポイント その1
プログラムが良かったなーと思ったのは小松亮太さん。どちらの曲もエモーショナルな演奏で引き込まれました。去年の「下弦の月」もよかったですが、今年も◎。プロの皆さんに対してエラそうな発言になってしまいますが、近年の「小松塾」が効いている気がするんですよね。集中力がある曲でした。

●良かったポイント その2
やっぱり押尾コータローさんはすごい。静かな曲もいいですが、私はやっぱりギター1台でフルバンドのように曲を奏でるあのスタイルに圧倒されます。押尾さんは去年初めてナマで拝見したのですが、1年ぶりでも同じような衝撃を受けました。お隣の男性2人組が「すげぇ…」とつぶやいていたのが印象に残っています。

●重箱の隅程度の気になったこと
「Sフルバージョン」「エトピリカ」などシンセ音(?)で始まる曲のクリック音が結構大きくて気になりました(カンカンカンカンっていう合図音)。今まで前の方で見ることができたlive imageでもこんなことはなかったのですが…偶然? 私は舞台裏が見えても全然OKなタイプ(ネタバレ歓迎)なので、「あーこうやって出だしを揃えるのね」と思って内心“ふふふ”と微笑んでいるのですが、気になって嫌な人は嫌かも?

●黒もじゃさん
黒もじゃさんは、本当に映像の原田大三郎さんがお好きなんですね。毎年彼の映像をベタ褒めして使っていらっしゃいますけども。わたくし個人的にはああいったデジタルっぽい映像は苦手です。(加古さんの「フェニックス」もちょっと苦手だけどまだ大丈夫)無機質さが良いのでしょうが、私が求めているlive imageの映像とはかなりかけ離れているというか…

●羽毛田さん
あまり目立たない構成でしたね。笑里ちゃんや黒もじゃさんなど、羽毛田さんがアレンジしたことを口にしてくれたりしたけれど(会場からはちゃんと拍手も沸きました)。ピアノ以外のバイト演奏も加古さんコーナーのキーボードと「My Favorite~」のカカーン!だけで。これも原点回帰の一つだったんでしょうか。

嬉しかったのは、羽毛田さんの名前がスクリーンに出た時点で拍手がおこったこと。最初の頃にはなかった現象です。この10年の間に羽毛田さんの知名度もぐーんとアップしたんですね、きっと。最後のメンバー紹介でも、最後の最後に「羽毛田丈史でした(ぺこり)」って言ったら、一段と拍手が大きくなりましたし。

●NHKホール
フォーラムなんかに比べるとやっぱり音が良い気がしますね。ステージも広すぎず狭すぎず、で。川口からすぐに機材移動でスタッフの皆さまは大変だったと思いますが。個人的には川口やフォーラムよりは行きやすいので好きです(笑) 

最近、フォーラムが3日間から2日間に減ったりしているけれど、そんなに集客が大変ならば、無理にフォーラムで頑張り続ける必要はないような気がするのですが、いかが?? 大きい会場でやることに意味があるんじゃなくて、毎年進化&変化を続けながらもcontinueしていくことの方が大切な“意味“だと思うんだけどな。来年以降、もし黒もじゃさんがまたいなくなる(←だろうという予測)ことで券売が心配なのだったら、そういう(=箱を小さくする)選択肢もあるってこと、考えてみてほしいです。オーチャードホールだっていいわけだしね。

---------------------

あとはフォーラムの感想で付け加えたいと思います。もはやNHK、大阪、フォーラムの記憶が入り交じっているけれど…(衰)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yarasyun.blog53.fc2.com/tb.php/579-f54cea6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。